トライやるウィーク

毎年恒例の人生勉強の最終日、工作物づくりをしてもらいます。
今年は棚を一つずつ、協力して作ってもらいました。
   設計の興梠の指導の基、寸法の取り方から始まります。
  寸法取りが終わると材木をカット、のこぎりで切る作業ですが、中々切れません、のこぎりは技術も労力もいるので大変ですが、2人ともガンバッテ切っています。

大工さんは機械の電動のこぎりを使って切断する事を知ってもらいました。
 
切断も終わり組立作業に入りました。
    
 少し残業になりましたが、2人とも最後までガンバッテ完成しました。
2人ともなかなか観が良く上手に、素晴らしい本棚ができました。

渡辺桂太郎君・杉浦祐真君 社会勉強は如何でしたか、何かつかむことがありましたでしょうか
私たちみんな、君たちの一所懸命に取り組んでいる姿を見て、我々も仕事が出来ることに感謝して頑張らないといけないなと思いました、君たちに感謝お疲れさまでした。

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ