停電時でも運転が継続可能な家庭用燃料電池『エネファーム』の出荷開始!

株式会社 東芝および東芝燃料電池システム株式会社は、自立運転機能付き家庭用燃料電池『エネファーム』を6月25日より出荷を開始しました。

■製品の概要
バッテリーを必要としない自立運転機能を搭載した計3機種をラインナップ。
エネファームが発電中でガスが供給されていれば、停電時でも運転が継続可能。自立運転時の専用コンセントを介してテレビやノートパソコンなどの家電を利用できます
また、自立切替ボックスを設置することで、停電時でも給湯機(貯湯ユニット)の電源を商用電源のコンセントからエネファーム側へつなぎ換えることなく、そのままで給湯が可能になりました。

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ