連休リポート①『四十?年ぶりの再会』


 2年前から展示公開してると聞いてたので見に行きたくて・・・・・。

一度だけお袋と乗った記憶があり、なにせ姫路駅前→大将軍前→手柄山遊園地

という区間距離でしたので当時から交通手段というよりは

車中から市内の景色を堪能する乗物だったような気がします。

このモノレール、当時の市長さんが他国都市で乗車体験した際、

大感激し「是非とも姫路にも・・・・・。」という熱い思いで実現させたそうです。

動かなくなってから40年、駅構内も当時の頃の様に再現されていて

よくぞ保存してあったなと感動すると同時に当時の都市発展に賭ける

“昭和男のロマン”を垣間見る事が出来ました。 再可動を期待します。

※記念撮影時にピースするのは“昭和人間”の癖デス。