連休リポート②“それぞれの夏”

寛大な奥方の了解の下、連休二日間は『自由時間』。  今シーズン、関西チームは両球団共倒れといった感じなのでファーム観戦でもと思い缶ビール2本したためセガレの学チャリを借り一路、淡路へ・・・・・。  

◇明石からは船で12分、岩屋到着。

 “夢舞台”開催時に整備された28号線を南に25㌔程で佐野運動公園野球場に到着。  ピーカンでしたが海の端なので潮風が心地よく観戦しやすかったです。  が、試合中は真横の第二球場からのリトルリーグへの応援やアナウンスがコチラを圧倒、選手達の心中やいかに・・・。  試合結果は残念、しかも相手チームは無名ですがイキのいい若手が活躍したのに比べ我チームは一軍で頑張っていないとイケない選手達が“打たれすぎ“、“凡打の山”でして・・・・・。

◇来なきゃよかった。(嘘)

 などとオッサンが愚痴りつつもグビグビッ!あ~ウマイッ!!とやりながら『至福の時間』を過ごしておる間、ファールボールへの警戒呼びかけや場内清掃そしてグランド整備まで地元の高校生が担当してました。 普通なら5回終了時一回だけのグランド整備もこの天候でグランドが硬くならないよう3回と6回の二度に分けて頑張ってくれてました。  甲子園とは違う“球児達の夏”ですなぁ。  

◇ホントご苦労さんでした。 さぁ、オッサンは帰ろっと。

※海沿い景色も楽しめるアップダウンの少ないご機嫌なサイクルロードでした。




トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ

Posted in 更新情報 |