兵庫教区花園会研修旅行

妙心寺花園会の研修旅行に、慈泉寺青壮年部として(10名の沢山の参加)行って来ました。

朝から雨が降り、行き先での行動が嫌な気持ちでしたが、瀬戸大橋を渡る頃には雨はやんでいました、これも参加された皆さんの日頃の行いのたまものと思い感謝いたします。

お昼前に瀬戸大橋を渡って一番に着いたところ、香川の名物讃岐うどんの名所・中野うどん学校に到着、早速うどんの作り方の勉強が始まりました、手際良く素晴らしい先生おばさんでした。

   
 岸本会長が代表で卒業表彰を頂きました。(皆さん全員に当ります)
美味しい讃岐うどんをいただきおなかがいっぱいになりました、ありがとうごだいます。

お昼からは、お寺まいりです。
弘法大師御誕生所 総本山 善通寺にお参りしました。
  

御影堂・・・弘法大師が御誕生された佐伯家の邸宅跡に建ち、大師自作と伝わる弘法大師画像      「瞬目大師」を安置。
戒壇めぐり・・・御影堂地下の「戒壇めぐり」は暗闇のなかで自己を見つめなおし、お大師さまと血   縁出来る道場です。
奥殿真下にある《御誕生の聖地》では、お大師さまの・お声が、わたしたちをお諭しくださいます。
一寸先は闇とはこのことですね、10㌢先の前の人が見えなかったです、正直に怖いのが先にたち自己を見つめる余裕がありませんでした。

楽しい旅行、ありがとうございました。