屋上庭園のある家 スカイ・リゾート 明石市鳥羽 N様邸 屋上防水工事!

明石市鳥羽 N様邸の屋上防水工事が完了しました。\(^o^)/

これでいつ雨が降っても大丈夫!

この屋上防水を採用している理由は、雨漏りの心配がほとんど無いことです、それは「金属成形板の防水」の採用です。 通常、木造住宅のバルコニー防水はFRP防水(1層)ですが、プラスワンリビングの防水仕様は金属板の2重構造を用いております。
これは従来からある金属板の屋根と同じ原理によるものです。屋上の形に合わせて成形した金属板を設置します。FRP防水のような塗り物の防水との大きな違いは、建物と独立しており木造特有の下地の動きによる影響を受けにくいことです。
また、金属であるので植物の根にも強く、安心して使用頂けます。さらに屋上庭園そのものが、外気や太陽の熱から防水を守るため劣化しにくいというメリットもあります。