エコカラットとは? エコカラット3つのチカラ!

皆さん。こんにちは。

本日はエコカラットのおはなし。

エコカラットとは?

粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿気を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって、電気やガスなどのエネルギーに頼ることなく100%自然のチカラで湿度を調節する優れた内装壁材です。

 

 

 

 

エコカラット3つのちから!

その① 【快適な調湿力】
『不快な湿気を吸収して冬の結露を抑えます』
エコカラットは、室内の湿気が高くなると湿気を吸収し、湿気が低くなると湿気を放出する調湿機能を備えています。雨の日のジメジメや窓の結露を抑制するだけでなく、過乾燥を抑え、肌やノドにやさしい室内環境をつくります。エコカラットは珪藻土(けいそうど)よりはるかに微孔が多いため、より多くの湿気を吸放湿できます。

その② 【驚きのニオイ吸着力】
『イヤな生活臭を軽減し空気環境づくりを助けます』
ペットの排便のニオイやトイレ、生ゴミのニオイなどの悪臭の原因物質を吸着し、お部屋の空気をさわやかに保ちます。珪藻土よりも優れた脱臭能力を発揮します。

その③ 【安心なVOC吸着力】
『有害物質VOCを低減し空気をきれいにします』
エコカラットは、空気中の有害物質VOC(揮発性有機化合物)=(建材や家具などから揮発するホルムアルデヒドなどの有害物質)を吸着し低減します。
またエコカラットは、国内初のホルムアルデヒド低減建材として一般財団法人日本建築センターより認定を取得。厳しい基準をクリアした内装壁材です。

☆☆☆ 明石市西明石町T様邸、ただいまエコカラット施工中! ☆☆☆

西明石町のT様邸は、このエコカラットが標準仕様の完全注文住宅で建てる家AQS(エキューズ)です。
ただいまエコカラット施工中!出来上がりが楽しみです。(^◇^)

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ