OB様の増改築リフォーム工事

F様邸の新築工事(昭和54年)・2階増改築(平成2年)・屋根葺替、外壁塗装(平成10)等々
三陽一筋に依頼していただき本当にありがとうございます 。

この度の増改築の工事に到ったいきさつをお話しします、2ヵ月前頃にご主人が事務所に来られて、奥さんがリフォームしたいのでパンフレットが欲しいと来られて、お帰りになりました。
それからしばらく経って、私はふと思い出しお伺いするとご主人がまだ考え中なのでとおっしゃられた、あくる日に中島君から私に、新築工事をさせてもらったS様からの紹介でF様のリフォーム工事を紹介いただきましたと報告が有り、あくる日にお伺いしました。

F様の奥様に増築部分リフォーム部分を、お聞きして図面を作って来ますとお伝えし、見積もりは後日になりますと伝えたつもりでしたが、図面を持って行ったときに見積もりはまだかと言われ、概算でもいいからと言われましたが、見積もりは細かなところまで積算しないと出ないので日にちはかかりますとお伝えしました、ご主人は理解していただいていましたが、奥様は理解してもらえなかったです、ご主人に会い見積もりでお願いしますと言われました。その時渡した図面が間違っていて怒られました(すぐに図面を変更しました)。

新築から40年近いお付き合いで頑張りますと思っていたのですが、あくる日にご主人から連絡が有り、今回はなかつたことにしてくださいと報告が有りました、聞いたとたんショックでいろんな事が思い浮かんで来ました・・・ナンデダロー

ところが、3日ほど経ってからでしょうか、ご主人が来られて断ったけどもう一度検討してくれると言っていただきました、ありがとうございます。
こまかな打合せも終わり見積もりを提示させていただきました、他社も検討してたが何でも言いやすい三陽にたのむわと言って下さいました、ありがとうございます。

基礎工事が始まりました。

 

台風の合間をぬって基礎が完成しました。

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ