新しいことに向かって行動してみる。

皆さん、こんにちは。
伊藤です。

新しいことを学ぶことに躊躇をしてしまう。

新しいノウハウなり、スキルなり、考え方を学ぼうとするときに迷ったり、立ち止まったりしてしまう。

そんなことはありませんか?

今までの自分に足りなかった能力や実力をアップさせるためには、新しい発想なり新しい行動を起こさないと手に入らない。

会社から、これをやりなさい、習得しなさいと言われることは別にして、大人の世界では、強制的に指導されることはない。( たまにあるかな・・・ (?_?) )

何かを変えようとして頑張ってもすぐには新しいノウハウなり、スキルが自分のものにはならないので、ついつい慣れている今までの行動なり考え方に戻ってしまう。
今までのやり方が楽だから?
新しいノウハウ、スキルがすぐに自分のものにならないから、だんだん不安になってくるから?
しかし、今までのやり方や考え方を変えたいと思ったから、良くなりたいと思ったから新しい知識なりノウハウなりを学ぼうとしているはずなのに・・・・・?

強制的に指導されることはないということは、自ら求めて学ばなければ変えることはできない、進化することがないということになる。

進化するために一歩足を前に出してみる。
行動してみる。
行動するとものごとは見えてくる。

「本気で動き出す」こと。

これがなかなか難しいのですが・・・・・
(立ち止まる弱い自分が出てきてしまう・・・・・ (*^_^*) )

今日は、11月11日。1が並ぶ日。何か新しいことを始めるのにはいい(11)日かも?

まだまだもっと努力を重ねてもっともっと良くなりたいですね。いい家づくりのために。

今日も一日がんばりましょう。(^o^)

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ