わら畳みたいな感触の「かるぃ匠」(かるぞう)新発売!

e3819fe3819fe381bfダウ化工とクラレクラフレックスは、わら畳に近いクッション性を持った軽量の畳を開発し、7月8日から発売を始めた。商品名は「かるぃ匠」(かるぞう)。 クラレクラフレックスが開発した高速加熱蒸気製法による特殊不織布と、ダウ化工の従来より強度を高めた押出発砲ポリスチレン板「スタイロフォーム」で畳床を構成。一般的なわら畳床の約3倍の断熱性もあるという。 重さは、4キログラム(厚さ50ミリメートル、巾910ミリメートル、長さ1,820ミリメートル)。従来のわら畳床(約30キログラム)や汎用建材畳床(10キログラムから20キログラム)と比べて大幅に軽量化した。

あなたも使ってみませんか!  気持ちイ~ですよ。