雑居ビル外部補修・改装(長田区)①:外装タイル剥落危険個所除去作業

国道沿の雑居ビル。

長年、外壁の“顔”だった外装タイルにも

老朽化で剥離の恐れが迫ってきました。

すでに何枚か剥がれ落ちている状況での現調御依頼で

直ちに足場設置し打診検査した後、不良箇所の撤去工事を慣行。

大半は大丈夫な部分でしたがマーキング箇所を電動チッパーで斫ると

下地ごと簡単に剥がれ落ちてしまう部分も最上階にあっただけに

除去作業が終わりひとまず安心です。