造形精密機械基礎工事[加古川]②:計算しやすいけど来て欲しくない『10%時代』。

先日、“最終処分価格!”提示のジョギングシューズを購入(喜)。 が、支払金額提示に愕然!!

痛恨の税抜表示見落し!!! 『5%時代』の食材でさえ一喜一憂した私目が言うに及ばず、

マイホーム購入を御計画中の方々が色々迷われるのはごもっともです。

(なんたって、靴の消費税に“0”が4つも5つも付くんですから・・・・・。)

【ご報告】建替、マンションリフォーム御検討中の皆さん、明日の当社開催フェアへ

お越し頂いてブッ込み予算でご相談されては?

ましてやそのウン倍もする3D工作機械を新調される工場長の心境たるや

御察しするに余りあるものがございます。 そんな事も(チョットだけ)念頭に置きつつ・・・。

昨日、床付後打設した捨Con上に設置機械固定用あと打アンカーの位置墨を出してベース配筋。

(心配していた機械メーカー手配のケーブル用配管工事もまぁ及第点。)

本日、ベースConを打設し左官仕上を終え私どもは取合えず完工御引渡となりました。

※しかし、こういう御計画性ある工場に至っては当方があれこれ心配するのをヨソに

間もなくの『10%時代』がやってきたとしても益々、取引先拡大も相まって“ガッチリ!!”なんでしょうネ。

 

 

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ