精密機械用基礎工事[西区]①:超獣コンビ工法

去年、お世話になった複数自動車メーカー御用達の大型機械工場。

今年も更に重量13tクラスの新機械導入(しかも一気に2台!!)という事で

機械基礎の築造工事依頼でお世話になります。

当然、前回よりも広範囲という事で工費・工期は倍(ぬか喜)と思いきや

「(新機械の)納期が早まったので前回よりも短期間で仕上げてほしい。」という

理不尽・・・いや、深刻な元請機械ユーザー様からのご指示と更に

「で、工事金額はこれで。」というこれまた悪夢のような予算書を手渡され

とにもかくにも着工、既存土間Con破砕開始であります。

当初、周囲のカッター切を終わらせてからのアイオン重機搬入という思惑でしたが

初日から重機作業を投入カッター切作業の傍らからガンガン突かせてのツープラトン攻撃!!

※尚、上写真で作業中の方、元力士さんだそうです。]

工期もお金も限られているとなれば順序は構っておれません。

全長14m×幅4mの280㎜厚土間CON撤去作業延2.5日での完了でございます。