市内アパート外装工事②:段取り・仕事のモノが違う

梅雨時期とはいえ夏が来る前に仕上げてしまいたいのが“屋根工事”。

暑い時期での作業は熟練の職人さんとはいえキツイ仕事です。

旧材撤去作業は機械基礎と同じ業者さんにい願いしました。

老朽化した重たいモニュエル瓦を一枚一枚剥がしての撤去搬出も

この業者さんに掛かれば見る見るうちに荷降ろしされていきます。

廃材コンテナへの積込はレッカー車を使用して更にスピードアップ。

シート養生も済ませ着工当日にて撤収していきました。

雨天を考慮して市の下地検査に余裕を持たせすぎて2日間の空けとなりましたが

塗装前の外壁調査を入念に出来る期間と思えば大助かりです。