市内アパート外装工事④:仕事日和で屋根工事完了。

よく降りましたが要所ではこらえてくれた感のある六月の梅雨でした。

カンカン照りでも蒸暑くもなく当日は絶好の“屋根葺き日和”。

「今日みたいな日が最高ですわっ!!」と仕事前からヤル気満々の親方。

初日,一般住宅物件と比べ葺き替え面積は広かったのですが切妻屋根の単純形状の為,

二時間足らずで南側片面の材料揚げと間配りを終わらせ外周の水切金物材を仕込むと

お昼からは新材をフットワークの良い新鋭さんと二人きりで一気に葺き上げました。

二日目はお昼を待たずして残りの部分のコロニアル葺と棟水切等の仕舞を終わらせ完工。

これで屋根仕舞は終了,安心して次のステップ“外壁補修,塗装工事”に取り掛かれます。

週末作業でしたが屋根職人さんにとっては「お天気であれば日曜,祝祭日関係なし。」

といった感じで仕事を終えられご帰宅の途へ。お疲れ様,今宵の晩酌ごゆるりと・・・・。

※とは言いつつもその日は小生が一番呑み倒してたかも?