美顔教室外装工事③:仕事入魂。

職人さんというものは“やるときはヤル。”のが身上でして・・・。

前日の競馬予想をハズしてブツブツ言いながらも今日の仕事に“入魂”するのであります。

ゲート造形の方は左官工事が始まりタイル下地は順調に仕上がっていきます。

前回アパート工事編で触れたその他の“付帯工事”がこちらの現場にもございまいして

古紙保管しておく物品庫を二台御依頼されて“例”の大工さん、直ちに製作開始。

横長、縦長タイプ各々を木地で造るのにおそらく四時までかからず私が五時前に到着した

時は私が五時前に到着した時はシート養生を終わらせ缶コーヒー片手にプカーッと一服。

あわてて追加指示した防水下地用のケイカル板を貼ってもらいこの日は撤収。

まったく油断も隙もあったもんじゃない・・・。 しかしながら流石の早腕です。

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ