大邸宅各所修繕[外壁及その木部編]①“羨望の陰に”

高級住宅街。

どのお宅も80坪はあろうかという大邸宅ばかりが立ち並んでいます。

でも、築15~20年ともなれば・・・・・。

一見、「オレも一度はこんな豪邸に。」と思うお住まいでも外装材を取り除いてみると・・・・・。

下地木部や主要構造材が腐食、老朽化で大変なことになっている場合があります。

漏水による水腐り箇所を取り除き埋木措置で補修後最低限の補強を施し修復は終了。

このあと防腐処理をしっかり行い下地復旧に取り掛かります。

※アナタの大事な御自宅も是非、定期点検・修繕依頼をお早めに!!

 

トップページへ戻る

注文住宅とリフォームをお考えの方へ