快適なお風呂

築45年、昔の住宅は大きな家でも?水回り特に洗面所とお風呂は狭いですね。
他の部屋は、特に応接間・和室、床の間等広く取っていましたね。
この度、洗面所は狭い・浴室も狭いしタイル貼りで冷たい寒い、最悪のパターンですね。
快適な生活をする為に、浴室側を50㎝程増築する事で広くなるので工事する事に為りました。

 増築部分の基礎工事が完了しました。
浴室側をこれだけ広げると、浴槽が1400(バス1616)になり広いです、
洗面所も窓側に洗面台・洗濯機と横並びに配置できて使い勝手がよくなります。

    
解体が終わり、大工さんに外壁間仕切りが終わり、内部給排水配管工事が終わり、土間コン終了。

   
外壁モルタル刷毛引き仕上げが終わりました、ユニットバス取付完了しました。

内装大工造作工事が始まり、並行して給湯給水・電気配線工事と進んでいます。
  

外壁塗装・内部クロス貼りが終わり、照明器具付け・洗面化粧台・洗濯パン据付と完了しました。
   
洗面所、ユニットバス等、工事完了しました。
快適な住まいが出来ますよ、ありがとうございました。