【明石市大久保町茜】H様邸 配筋工事と配筋検査

基礎工事が本格的に進み、配筋工事が始まりました。

配筋とは、鉄筋を組んでいくことです。

これは基礎の骨組みとなります。

鉄筋を入れることによって、丈夫なコンクリートの基礎ができあがります。

そして第三者機関JIOによる配筋検査が行われました。

配筋検査とは、基礎図面通りに鉄筋が組まれているかのチェックです。

前日に社内検査を行っているので、何事もなく無事合格です。