【明石市南王子町】M様邸 基礎完成

鉄筋工事が終了したので、コンクリートを流し込む工事が始まりました。

ちなみにこのコンクリートを流し込むことを、『打設』といいます。

まずは、床となる部分の打設です。

しっかり乾かした後は、床と土台をつなぐ部分

(基礎の立ち上がり部分といいます)の工事です。

ボルトが見えますね!これで土台と基礎を連結します。

決められた位置と高さに設置しないといけないので、

厳しく社内チェックを行います。

基礎工事はこれで終了し、数日間養生します。

晴れた日が続いたので、しっかり乾きました。

型枠が外れ、基礎の完成です。