戸建賃貸【coco】鳥羽 基礎工事3

今日は、基礎の底となる所にコンクリートを打設します。
生コン車(ミキサー車)とポンプ車を利用しておこないます。

生コン車は、コンクリートを運んでくる車。
ポンプ車は、ホースを使ってコンクリートを流してくれる車。
その車を使って、基礎造りをします。

コンクリートを基礎に流しながら、バイブレーターという道具で、
コンクリートに振動をあたえ、隅々 まで流し込みます。
コンクリートの打設が終わると、専用の道具でコンクリートの上から
タッピングを行い石を沈め表面を滑らかにし、コテを使って仕上げます。

このコンクリートが固まると、2回目のコンクリート打設が始まります。