新築STORY

明石市・鳥羽「~屋上庭園のある家~スカイ✩リゾート」地盤調査

こんにちは(^◇^) 三陽建設です。 「~屋上庭園のある家~スカイ✩リゾート」 地盤調査を行いました。 三陽建設では地盤調査は 、JHS(ジャパンホームシールド(株))に依頼をしています。 精度の高い調査・解析力で実績のある最大手の信頼のできる地盤調査会社です。 (三陽建設の安心できる耐震・制震の家づくりは確かな地盤調査から) 敷地内に張られた地縄で建物の配置がわかりますので、建物が建つ4隅と真ん中の計5か所地盤調査を行いました。 後日、地盤調査の結果が届きました。 調査・解析の結果は、地盤改良工事の必要のない良好な土地との判定でしたので、基礎工事は標準仕様のベタ基礎を施工します。 詳細を見る
地盤調査

明石市・鳥羽 「~屋上庭園のある家~スカイ✩リゾート」

こんにちは(^◇^) 三陽建設です。 明石市・鳥羽で、「~屋上庭園のある家~スカイ✩リゾート」の家づくりがまもなく始まります。 先日、建築地に地縄張りを行いました。 (地縄張り:工事着工の最初の工程で、建築地に縄を張って設計図通りに建物の配置を決決めていく作業。建物の外周と内部の主な部屋予定スペースに縄を張り敷地内に建物の配置を地面に示していく) 「~屋上庭園のある家~スカイ✩リゾート」は、 3月に上棟、完成は5月末の予定です。     詳細を見る
地縄張り

(小野市天神町)  中間検査、躯体検査(JIO)

工事の方は工程通りに進み、今日は役所の中間検査。 第三者機関JIOによる躯体検査です。 まずは、中間検査。確認申請の図面通りに、建物の配置、高さ、形状、窓の位置、 耐力壁の位置・金物の検査を行われます。 この検査が終わりますと連続で次の検査、JIOの躯体検査(構造検査)です。 こちらは、瑕疵保証会社による検査で、床の合板・耐力壁の使用しています釘の種類、 間隔、使用している金物、構造体の接合金物が図面通りについているかの検査です。 ゆっくりと盆休みをとるために、休み前に社内チェックを頑張りましたので、 何事もなく双方の検査は合格しました。 詳細を見る
中間検査

(小野市天神町)  樹脂サッシ

今日はサッシが入りました。 ようやく戸締りができるようになり安心です。 サッシは樹脂サッシのペアLow-Eガラス(断熱ガラス)のアルゴンガス入りとなっています。 これで現場が涼しくなり、大工さんが働きやすくなります(笑) 詳細を見る
樹脂サッシ

(小野市天神町)  上棟

めっちゃくちゃいい天候で上棟開始! イシンホームの自慢の柱!国産桧柱! そして、朝から来ていただいたS様にも上棟のお手伝い(体験)して頂きました。 手伝っていただいたお陰で、上棟も無事おわりました。 今日は、今年一番の暑さで職人の水分補給の量がすごかったです。 私もガンガン補給しました。 そして、S様休憩の度に大量のドリンクの差し入れ、ありがとうございました。 S様のおかげで職人も頑張れたと思います。 本当にありがとうございました。 詳細を見る
上棟

(小野市天神町)  最高の土台工事!

今日はとってもいい天気! それを通り越して倒れそうぐらい暑いです! ようやく大工さん登場の土台敷工事です。 だけど、大工だけではなく当社従業員及び電気屋さんもいて総勢8人です。 まず、イシンホームが採用しています減震装置『UFO-E』の登場です この減震装置!なんと震度6~7の巨大地震の揺れを半減する装置です。 ◆減震実験の動画です。ご覧ください https://www.youtube.com/watch?v=6vxjiD1s4tU これで繰り返しの地震に強い家ができ、家族を守れます。 これを大工が設置している間に三陽の者達はエコボロン(防蟻処理)を 塗り込んでいます。 通常使われている防蟻材は農薬系で5年ぐらいしか持続しません。 しかしこのエコボロンPROは、自然素材からできており 気密住宅には最適でかつ、半永久に持続だと言われています。   そして、イシンホームは24時間換気『エコ-i(アイ)』を基礎の内部は設置します。 基礎内部に設置のため、基礎断熱をし掃除機で綺麗にしています。 そこで、電気屋さんが24時間換気『エコアイ』を設置。 この『エコアイ』普通の換気扇ではなく、冷暖房の熱を外に排気しますが、 その時の熱エネルギーロスを90%少なくします。そして、花粉だけではくPM2.5もカットしますので、いつも新鮮で綺麗な空気を家の中に取り込みます。 電気屋さんと大工さんの双方がタイミングよく工事をしています。 本日の工事も終盤です。夕方には工事が終わり、上棟時の材料が搬入され 雨養生のブルーシートを掛けて終了です。 ・・・上棟当日  良い天気でありますように! 詳細を見る
減震装置UFO-E

(小野市天神町) 基礎工事終了 水道工事開始

基礎の型枠が外れ、基礎工事が終了しました。 今日から、基礎内部の水道工事です。 家の中に設置しています設備機器の給排水管の工事です。 従来の水道管と違って、給水管に継ぎ目がなく、 水漏れの心配がありません。 また、排水管も特殊な工法(さや管工法)により、経年劣化などにも 対応し配管が交換できるようになっています。 詳細を見る
基礎工事完了

(小野市天神町) 基礎工事 コンクリート打設2

基礎工事 2回目の打設です。 今日は家の土台と基礎を連結する部分。 そこを『立上り』と言います。 あとはコンクリートの硬化を待っている間(養生と言います)、 現場はお休みとなります 。 詳細を見る
基礎コンクリート立上り

(小野市天神町)基礎工事 コンクリート打設

今日から基礎の型枠にコンクリートを2回にわけて打設(流し込む事)し、 基礎を造っていきます。 今日がその1回目です (基礎の床となる部分又は家を地面で支えている部分) 詳細を見る
基礎スラブ

小野市天神町❝基礎工事❞

こんにちは。伊藤です。 本日は、小野市天神町のS様邸の基礎工事の様子です。           基礎の鉄筋工事です。 びっしりと鉄筋が敷きつめてあるため、安全なのがわかっていただけると思います。 長期優良住宅にも対応した基礎となっています。 午後から、第3者機関(JIO)による配筋検査がありました。 何事もなく合格です(^O^) 詳細を見る
S様基礎工事①

小野市天神町 ❝地盤調査❞

こんにちは、伊藤です。 先日、小野市天神町 S様邸の地盤調査を行いました。 三陽建設では、地盤調査はジャパンホームシールド株式会社(JHS)に依頼をして調査を行っております。 精度の高い調査・解析力で実績のある最大手の信頼できる地盤調査会社です。 ジャパンホームシールド株式会社が高度な調査・解析力に基づいて不同沈下しないという安心を提供する地盤の品質保証がございます。 万が一の事故の時も万全の対応をいたします。 【三陽建設の安心できる地震に強い家づくりは確かな地盤調査から】 一般的な地盤調査で用いられる“スウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)”では“地盤強度のみ”の判定しかできませんでしたが、最新の“スクリュードライバーサウンディング試験(SDS試験)”では、その土地の詳細な土質判定まで行えるようになり、判定の精度が飛躍的に向上し、より詳しい地盤の状態を判断することが可能になりました。 【建築中の事故にも対応】 【品質保証期間は工事期間+お引き渡し日から20年】 三陽建設では、この最新の“スクリュードライバーサウンディング試験(SDS)”を用いた地盤調査を導入いたしております。 これにより、新築住宅における地盤品質保証を従来の10年間ではなく、20年間保証する新しい「地盤サポートシステム」をご提供することができます。 不同沈下などへの不安に対して、安心の長期保証の「地盤サポートシステム」です。                                 敷地内に張られた地縄で建物の配置がわかりますので、建物が建つ四隅と真ん中の計5か所を地盤調査いたしました。 地盤調査は滞りなく終了し、後日その調査結果が届きました。 調査・解析の結果は、地盤改良工事などの必要の無い良好な土地との判定でしたので、通常のベタ基礎で工事をすすめていけます。 詳細を見る
S様地盤調査①

小野市天神町 ❝地鎮祭❞

こんにちは。伊藤です。 まもなく、小野市天神町で新しいお家の建築が始まります。 この度のお家は、イシンホームの自由設計! 先日、お施主様の地鎮祭が執り行われました。 工事が無事に進みますよう神主様にお祓い清めていただきました。         新しく開発をされたきれいな分譲地の一画にお家を建築される S様 S様おめでとうございます。 まもなく着工ですね(^◇^) ご家族の熱い想いに応えていい家づくりをしていきます。 完成が楽しみですね(^◇^) 詳細を見る
S様地鎮祭①